ナチュラルなイキカタ

うつ病をきっかけにアップデートしていくサラリーマンが、自然体で生きる方法を楽しくトライするブログ。出会いとつながりが最高のよろこび☆Twitterで声かけてくれると喜びます♪笑

抗うつ薬減薬2ヶ月半!昨日から、あの不安な感じが出てきました。

久しぶりです。

10ヶ月ぶりくらいですかね。

関連記事:緊急事態!精神安定剤が効かない!?ダルい、眠い、面倒、イライラ、不安・・・ついにストレスサイン発現! - ナチュラルなイキカタ

うつ病関連記事も久しぶり。笑

最近の読者さんはご存知ないかもしれませんが、わたしは三度の休職を経験し、精神科への通院と抗うつ薬の服薬(減薬中!)を続けてます。

どおりで、今週全然仕事する気にならないと思ったんだよなー

f:id:ketoraaa:20190518093738j:image

抗うつ薬の減薬、断薬をはじめると、必ずこのフェーズに当たるなぁ(>人<;)

といっても2回目か。

いままでのパターンだと、この不安を自分でせっせと大きくして、暴走させて、薬飲んで仕事休むまでいっちゃいます。

今の神経過敏の原因は多分これ。

  • 抗うつ薬減薬への適応
  • インド旅行の疲れ
  • 抗生物質治療の疲れ
  • 突発的な仕事のストレス

ですね。

テレビの音や、ちょっとした一言に、じわぁっと不安が湧き上がってきます。

うわぁきたーって感じです。

わたしの体調悪化サイン、神経過敏です。

インドから帰ってきてもうすぐ2週間なので、やはりカラダに出てくるのは2週間後くらいみたいです。

マジかよー(>人<;)とショックはショックな一方、まぁ物事が一本調子なことってないよね、どこかでトライアンドエラーをして、それを伝える意味のあるプロセスだよね、と若干冷めた自分も。

まあ、どういうカラダの変化が起きるかは置いておいて、本心からの行動を優先させてますから、これもみなさんにお伝えする材料になりますね。

バランスを優先させるのではなく、行動した後にバランスを取っていく。

まさにそういう局面!

疲れが取れたら落ち着くのかもしれないですが、とりあえずいままでと違うパターンにしたいです。

監督目線で俯瞰してみれば、不安を味わいたくて味わってるので、別にこれでOKってことなんでしょうか。

不安が出てきたことが、悪いとか良いとか、ジャッジしない。

脳が不安な感覚をよく覚えてるので、ちょいちょい元カノメールみたいにこうして出してくるんでしょうか。

関連記事:Awakener Project「元カノからのメール」 - ナチュラルなイキカタ

別に、不安を制圧するのが目的じゃなくて、不安も自分の一部で、うつ病になってもいいぜくらいで進んでいく。

だから、今までは不安を感じるたびにそれを数える、全身不安カウンターみたいになっちゃってましたが、別のパターンのアプローチがしたいですね。

気にせず生活する?ってとこかな。

少なくとも、インドに行ったことに一切後悔はありません!

むしろ、インドに行けたことで、あれもできてない、これもできてないって病気に対する諦めの悔しさが減った気がします。

沖縄も行けたし、インドも行けたし。

ま、一回くらい病気になってもいいか、くらいの。

いや、なりたくはないですけど、あくまでなんとなくそういつ感じのフィーリングもあるよ、ということです。

あ、とりあえず余ってた抗不安薬ジアゼパムは飲みました。

今後も経過をお伝えしていきます!

 

ぐっち