ナチュラルなイキカタ

適応障害、うつ病、自律神経失調症で3度の休職を経験しても、念願だったインドでのヨガを実現したサラリーマンが、試行錯誤の中で気づけた「素の自分を引き出して楽しく生きるヒント」について書いてます。最初から読むとうつになった自分を前向きに受け入れていく変化が分かって面白いので、よかったらじっくり読んでみてくださいね。コメント&Twitterメッセージ&質問大歓迎です!!

NO GOODもいい

こんにちは!

人生を自然で豊かにするヒントを紹介していくブログ「ナチュラルなイキカタ」のぐっちです!

 

まだ台風が来たわけでないというのに、熊本で記録的大雨が降りました。

今年は記録的な暖冬だったため、これからの台風も去年以上の勢力を持ったものになる可能性が高いです。

毎年毎年記録的、と言ってるような気もするので、気候のフェーズが変わったのかもしれません。

そうだとすると、日本は熱帯地域だという前提に基づいたインフラや住宅の整備が必要です。

避難所でのCOVID-19クラスターの危険性もあります。

闇雲に不安を煽るのは好きではないので、

災害情報に注意して迅速に行動する

いまから準備できることはしっかり準備しておく

手洗い、免疫を下げない生活、マスクの着用

といった対策を着実に行っていきましょう。

 

さて、どうも僕のマインドも低空飛行期に入ったかもしれません。

だいたい、3ヶ月に1回くらいのペースで巡ってくるみたいです。笑

 

今回のトリガーは分かってて、多分仕事です。

最近、忙しいんです。

ここ3年でトータル20時間も残業してないと思うんですが、この3ヶ月で70時間くらい残業してます。

f:id:ketoraaa:20200704213305j:image

8年前、月150時間の残業を経験した業務に似た内容を、4月から別の部署でやってるんです。

ほら、だんだん体調が戻ってくると、平気で忙しくさせる。

僕の会社ってそういうとこ( ̄∇ ̄)

経理は見積書、契約書、印鑑証明書、請求書、支払稟議と紙・ハンコのオンパレードなので、テレワークも有名無実化しました。

7月が一番忙しいはずなので、7月は何を楽しみに乗り切ろうかなー( ̄▽ ̄)

 

「疲れ」はポジティブ、リラックスの大敵。

疲れているときには、クリエイティビティーはおろか、僕の長所である優しさもすごく下がります。

疲れているときにとらわれたこと、

例えば、

「あいつの一言が妙に気になる」

「なんでこんなミスしちゃったんだろう」

「本当は何がやりたいんだろう」

「いつまでも独身なのかな」

といった考えは、強くバイアスのかかった風評被害みたいなものなんで、

休めば忘れますから、さっさと手放して「愛の不時着」のような心を健康にするものでもみましょう。(何度泣いて笑ったかかわからん)

 

疲れていたら、有無をいわざず休養。

話はそれからだ。

 

ところが、いままでだったら、陽気か陰気がどっちかととらえていたので、

なんとか陽に戻そうとジタバタしてました。

で、結果低空飛行期が長引くんですよね。

 

いまは、周期で巡る円運動と捉えているので、自然と陽になるのを見守ります。

それが、自分自身に対する、愛。

さんざん痛めつけてきた自分に対する、優しさ。

何度も低空飛行期を乗り切ってきた自分に対する、信頼。

 

もう、自分を傷つけなくていいよ。

傷つくことで学ぶことは、十分学んだから。

 

とりあえずたこ焼き食いたいから今22時だけどたこ焼き食う!!!