Restart with True Engine

スーパーマンと言われたサラリーマンが、適応障害、うつ病、自律神経失調症で3度の休職を経験したからこそ、試行錯誤の中で気づけた「素の自分を引き出して楽しく生きるヒント」について書いてます。最初から読むとうつになった自分を前向きに受け入れていく変化が分かって面白いので、よかったらじっくり読んでみてくださいね。コメント&Twitterメッセージ&質問大歓迎です!!

ユニバースは、さらに、試練を、課す

こんにちは!

人生を自然で豊かにするヒントを紹介していくブログ「ナチュラルなイキカタ」のぐっちです!

 

日中の不安感も強まってきたため、

火曜日から睡眠薬ではなく抗不安薬のメイラックスを飲むことにしました。

これで穏やかな生活を維持していけば、神経の昂りも落ち着いてくるだろうな・・・

ようがんばったよ、僕。

 

と思ったのも束の間、

先日転載したようにC課長にメールを送ったその日。

関連記事:I am very, very tired. - ナチュラルなイキカタ

あのメールに対しては、「できることはやっていくので無理しない形ですごして」と返事をもらったんですが、午後に課長に呼ばれて、(詳しくは書けないけれど)COVID-19対策の最前線を担う関連企業へ、一ヶ月間応援出向することになりました。

とにかく人手が足らないと報道でも話題のところです。

少しだけ書くと、PCR検査とかに関係した仕事をすることになりそうです。

 

すでに疲労の蓄積著しく、できれば休息期に入りたい・・・

親知らずむき出しで、これから治療していく・・・

炎症による細菌との戦いで、身体は扁桃腺が腫れ、微熱があり、筋肉痛のような症状が続いている。

 

いまかーーーー!

いまなのかユニバース!

f:id:ketoraaa:20200722104319j:image

 

僕自身は、偶然に翻弄され本当に困っている人たちを放っておけない、という性格です。

これは、ひとつ僕のコアらしい。

なくならないのです。

ただ、入れ込みすぎてやりすぎちゃうのがネック。

自業自得な人はまず本人が気づかないことにはですが。

 

それで、9年前に被災地の部署に志願していきました。

意味があるなんだかないんだか分からない仕事で疲弊するなら、少しでも人との役に立ちたいと思ったんです。

関連記事:やりがいを求めて東日本大震災の被災地の部署へ異動する - ナチュラルなイキカタ

その後も、災害があるたびにボランティアとしていきたいという想いは強くありましたが、何せ体調の均衡を失っていた時期。

ボランティアに行って、逆に周囲に負担をかけるのでは意味がありません。

 

体調、環境などの条件がパーフェクト、ということは、100%健康な人間でもありえないので、

それなりの条件でまず行動してみる

ということが大切・・・

とは思うけど、

やっぱり今なのかい?ユニバースさん!

 

そういうわけで、28日(火)から新型コロナウイルス対策です!

 

人生という水は、思いがけないところに流れていく。