ナチュラルなイキカタ

適応障害、うつ病、自律神経失調症で3度の休職を経験しても、念願だったインドでのヨガを実現したサラリーマンが、試行錯誤の中で気づけた「素の自分を引き出して楽しく生きるヒント」について書いてます。最初から読むとうつになった自分を前向きに受け入れていく変化が分かって面白いので、よかったらじっくり読んでみてくださいね。コメント&Twitterメッセージ&質問大歓迎です!!

ネガティブな自分を変えたいなら

こんにちは!

人生を自然で豊かにするヒントを紹介していくブログ「ナチュラルなイキカタ」のぐっちです!

 

ネガティブな自分を変えたくて、ネガティブな考えが出てくると否定するというネガティブ思考に陥っているのもあるあるです。笑笑

 

あなたがネガティブなときを想像してください。

呼吸はどうなってますか??

汗は?

肩は?

 

次にリラックスしてるときを想像して。

大好きな食べ物を食べてるとき。

温泉?

ビーチ?

f:id:ketoraaa:20200628165259j:image

 

こうして、自分の状態を

観察

するとだんだんわかってくるのが、

 

ネガティブ=緊張

ポジティブ=リラックス

 

という超重要な方程式。

超緊張状態のときに感動したり、感謝したりって難しいですよね。

で、ここからが大事なんですが、人間って緊張したりリラックスしたりを繰り返します。

ずーっとどっちか、という人はいません!!

 

どういうことかというと、ポジティブとネガティブって、

どっちかしか選べない関係じゃない

ってことです。

それをどっちかにしようとすれば、それは世界の天気がずっと晴れを望むようなもの。

ポジティブでないことに関心をよせ続けていると、むしろポジティブでないことが強化されていきます。

 

この円運動がふに落ちると、ネガティブになったときに、まずリラックスすることを優先させられます。

すると、ほぼ確実に自然とポジティブに戻るんです。

実はこの方法が、ネガティブがもっとも短時間で終わらせる方法です。

 

で、リラックスモードに入りやすくなるトレーニングが

瞑想

です。

 

自分のためのリラックスツール(コーピングと言います)は、たくさん持ってた方がいいですよね。

 

ネガティブからナチュラルへ。