ナチュラルなイキカタ

うつ病生活6年目の36歳サラリーマン。多くの人にナチュラルな生き方の心地よさを知ってほしい。精神科の薬の断薬・減薬、認知行動療法からスピリチュアルまで小さな行動の積み重ねをトライ中。つらい思いで苦しむ人の心が少しでも軽くなるように体験をシェア。ゆるりと更新中。

バリ島旅行プラン作りが楽しくて。

こんにちは。ケトラーです。

バリ島旅行に行きます(*≧∀≦*)

来年の2月に、わたしたち夫婦と義理妹家族で、7日間のバリ島旅行にいくことになりました。

義理妹ファミリーの子供たちは、下は小学3年生から上は中学3年生の4人兄弟で、妹も含めて全員初めての海外旅行です!!

初めてで勝手が分からないこともあって、わたしたち夫婦が同行&わたしが旅行プラン担当になりました。

先々月の沖縄旅行のようにノープランの旅も最高ですが、プランを作り込んで旅行するのも得意です。

今回は子供たちもいるということで、そっちのモードで、ガツガツと進めていきます。

予算や現地の物価を考えながら、観光スポットの地理関係を把握し、その場に行ったみんなの情景を想像し、旅行を組み立てていきます。

プランの立て方のコツは、まず外せない予定を入れ込んで、その余白に優先度順に予定を入れていくこと。

この方法だとスムーズです。

あとは、分からないところは保留にして、現地で聞くこと!

思いがけない提案があったりして楽しいです。

もちろん、旅にトラブルはつきものですから、そのリカバリのための余地も旅の真ん中あたりにあえて残しておきます。

妻の家族は、起きていないことにエネルギーを注がないので、のびのびとプランが作れます。

そんな感じでここ数日、コツコツとプラン作りに励みました。

その中で、わたしは何度も脳内で豪華ホテルに泊まり、世界各地を旅します。

だから旅行プラン作りは楽しい(^^)/

そして、予算や日程から導き出した候補地は、ハワイ、バリ島、セブ島、シンガポール、台湾。

それぞれの子供たちとっての見どころや大変なところ(時差など)を調べて、最終的に決めたのは、バリ島!!

みなさん知ってました??

バリ島って、いまや世界中から注目される一大リゾート地になってるみたいですよ。

調べておどろきました。

海もある、山もある、川もある。レストランもアクティビティも豊富。豪華なホテル。旅費もハワイやシンガポールに比べればリーズナブル。

これほど条件のそろったリゾート地もないです。

特に、ホテルの豪華さと、ウブドという地区のレストランの豊富さは衝撃でした。

わたしはたいてい、めぼしいレストランの候補をピックアップするのですが、ウブドはあまりの豊富さにその作業を断念するほど。

なにせどこもおいしそう(≧▽≦)

このレストランも行きたい!このカフェのフルーツボウルもおしいそう!!

さらにホテルのステキなことといったら(≧▽≦)

f:id:ketoraaa:20181101221918j:image

「アバター」の世界みたいです。

スパ、ダイビング、シュノーケリング、動物との触れ合い、ウォーターパーク、世界遺産、ヨガ、ショッピング、民族衣装、ラフティング、バギー、ジップラインなどなど観光&アクティビティも目白押し。

そして、予約したのが、2泊ウブド地区の「パドマ・リゾート・ウブド」に泊まって、3泊ジンバラン地区の「アヤナ・リゾート&スパ」に泊まる5泊7日のプラン。

旅行会社は4年前のセブ島旅行でも利用した旅工房さん。

往復の飛行機、朝食、送迎、各種税込みで、大人一人19万円くらいです。

さらにアクティビティも考えて、こんな感じのプランが出来ました。

ででん!

f:id:ketoraaa:20181101222114j:image

3カ月後がいまから楽しみです!!!

このしおりを見た義理妹がとってもよろこんで、わたしもうれしかったです。

こういうポジティブな循環で仕事ができたら最高ですね。