Restart with True Engine

スーパーマンと言われたサラリーマンが、適応障害、うつ病、自律神経失調症で3度の休職を経験したからこそ、試行錯誤の中で気づけた「素の自分を引き出して楽しく生きるヒント」について書いてます。最初から読むとうつになった自分を前向きに受け入れていく変化が分かって面白いので、よかったらじっくり読んでみてくださいね。コメント&Twitterメッセージ&質問大歓迎です!!

GoTo屋久島〜地上の楽園sankara

こんにちは!

人生を自然で豊かにするヒントを紹介していくブログ「Restart with True Engine」のぐっちです!

 

屋久島旅行4日目。

本来なら帰宅する日だけど、ものすごい雨と風。

飛行機の欠航も決まってて、この日はBLESSの金田さんが手配してくれた屋久島の最高級ホテル、sankaraホテルへ。

 

宿からは、風雨の中で山に虹がかかって、息を飲む美しさ。

f:id:ketoraaa:20201012154954j:image
f:id:ketoraaa:20201012154950j:image

もう、屋久島はボクのこと好きすぎるやろ。笑

 

JRホテル屋久島で食べるはじめての朝食。

f:id:ketoraaa:20201012155105j:image
f:id:ketoraaa:20201012155109j:image

 

前2日の弁当とのギャップよ。笑

f:id:ketoraaa:20201012155023j:image

早朝出発の人は、朝食なしプランで、スーパーでおにぎりとかパンを買っとくのでもよいかも。笑

 

台風でのステイホテルを見越して、JRホテルでもランチを無料提供するみたい。

f:id:ketoraaa:20201012155202j:image

行き届いてるわー。

3日間お世話になりました!

 

さて、sankaraホテルと待ち合わせの空港に向かう道すがら、これまたBLESSの金田さんに教えてもらったステキなパン屋さんへ。

f:id:ketoraaa:20201012155231j:image

 

屋久島は素泊まりの宿も多いので、意外に飲食店が充実してます。

ランチを購入し、空港でsankaraの送迎を待ちます。

この辺のコーディネートもすべて金田さんがやってくれて、何度も書きますが、たまたま出会ったお土産屋さんの客に対してのものすごい心配り。

屋久島で最も印象的なフレーズが、

BLESSの金田さん

かもしれない。笑

金田さんの旦那さんは、ヒリヒリと感じるくらいの熱量と勢いのある方ですが、奥さんはほんわ穏やかな雰囲気で、とってもいいコンビ。

 

時間通り、sankaraの車が到着。

f:id:ketoraaa:20201012155253j:image

車内に入ると、さっそく屋久島のナチュラルウォーターでおもてなし。

f:id:ketoraaa:20201012155310j:image

ホテルまでは、スタッフの方と、コロナについて、sankaraホテルについて、みなさんの入社のきっかけについてなど、屋久島移住について、いろんな話をして楽しい移動でした。

もうこの時点で、こういう人柄の方が働いてるホテルはすばらしいと確信しました。

 

ホテルに着くと、バトラーの方が総出でお出迎え。

特製ウェルカムドリンクをいただきながら、ラウンジで丁寧なホテルの説明を聞きます。

f:id:ketoraaa:20201012155535j:image
f:id:ketoraaa:20201012155539j:image
f:id:ketoraaa:20201012155439j:image

 

部屋へはカートで。

f:id:ketoraaa:20201012231338j:image

ほとんどの部屋がヴィラタイプです。

f:id:ketoraaa:20201012155507j:image

 

部屋に入ってしばし、時が止まります。

f:id:ketoraaa:20201012155623j:image

↑広くて撮りきれない!笑
f:id:ketoraaa:20201012155628j:image

↑大理石
f:id:ketoraaa:20201012155636j:image

↑このBOXに入ってるアメニティはすべて持ち帰りOK!ヘアブラシはなんと豚毛!
f:id:ketoraaa:20201012155631j:image

↑シャンプー類はタイのナチュラルブラントTHANNで香りがよき。
f:id:ketoraaa:20201012155618j:image

↑ハーブティーの種類が豊富だし、おいしかった!
f:id:ketoraaa:20201012155613j:image

↑なんとローナッツ!

広い!

キレイ!

雰囲気がいい!

タオルがふかふか!

ハーブティー がたくさんある!

アメニティがいい!

 

台風を味わうのに、最適な環境です。

スマホで久石譲を流して、屋久島時間を堪能。

 

夕方、お風呂に入ってるときに停電しました。

沖縄も含め離島あるあるですが、頻繁に停電します。

ですが、20分もしないうちに自家発電で復旧。

ありがたい。

 

ただ、エアコンは電力を食うのでつきません。

食事の前だったので、シェフの皆さん準備大丈夫かなと心配しました。

 

心配もなんのその。

sankaraの醍醐味は、食事に凝縮されている。

(と金田さん。笑)

実際は停電の中での準備は大変だったようですが、それを一切感じさせないクオリティ!

金田さんのアドバイスで、GoToクーポンでディナーを2階のオーカスというレストランへアップグレードしました。

(ぜひ皆さんもそうしてほしい)

一階のレストランだと、5品のカジュアルフレンチらしいですが、6000円でアップグレードすると10品のフルコースになります。

f:id:ketoraaa:20201012155817j:image
f:id:ketoraaa:20201012155735j:image
f:id:ketoraaa:20201012155803j:image
f:id:ketoraaa:20201012155807j:image
f:id:ketoraaa:20201012155741j:image

↑4種類の食べられる花が添えられてて、おかれただけで香りが広がる。
f:id:ketoraaa:20201012155749j:image

↑コーヒーに見えるけど、キビナゴの出汁に塩を入れただけの素朴なスープ。口の中に海が広がる。
f:id:ketoraaa:20201012155755j:image
f:id:ketoraaa:20201012155759j:image
f:id:ketoraaa:20201012155731j:image
f:id:ketoraaa:20201012155812j:image

↑なんとデザートにもメインがある。

 

もうこれは、声を大にして言いたい!笑

 

サイコーだったよー

 

2階のオーカスが停電から復旧しないとのことで、会場こそ一階でしたが、何も気にならない。

f:id:ketoraaa:20201012155838j:image

料理がすばらしすぎて。

「極上の喜び」という名に偽りなし!

屋久島の素材を活用しきった創作フレンチは、感動の一言。

フレンチだと、単に奥深い味でよくわからないってことがよくあるんですが、もうとにかく素材の絶妙な調和の中に、素材を引き立たせる驚きの味付けがなされ、おいしいといったら。

 

シンプルなパンですら、オリーブオイルとのマリアージュだけてここまでうまいのかと、目から鱗なのです。

f:id:ketoraaa:20201012155745j:image

 

しかも、入店早々、

 

金田さんからファーストドリンクのサービスです

 

と。

 

金田さん、好きになってもよかですか?

 

バトラーさんもちょうどよい距離感で、金田伝説に花が咲きます。笑

 

味のおいしさは、イカもナスも苦手だったEちゃんが、そこ2つを使った料理が一番うまいと言うくらい。笑

Eちゃんは、あまりに極上の時間に涙ぐんでました。

気持ちはわかる。

 

カジュアルフレンチのデザートは別なので羨ましそうに見ていたら、

 

お腹に余裕があればいかかですか?

 

と、キレイに盛り付けて部屋まで運んでくれました。

f:id:ketoraaa:20201012155929j:image

 

GoToでぶ。笑