Restart with True Engine

スーパーマンと言われたサラリーマンが、適応障害、うつ病、自律神経失調症で3度の休職を経験して、試行錯誤の中で気づけた「素の自分を引き出して楽しく生きるヒント」について書いてます。最初から読むとうつになった自分を前向きに受け入れていく変化が分かって面白いので、よかったらじっくり読んでみてくださいね。コメント&Twitterメッセージ&質問大歓迎です!!

仕事のモヤモヤを掘り下げる

今年の夏には、会社をあげての超ビッグイベントがあります。

関連部署でない僕には全然影響がないはず

 

だっんだ!

むかむか。

イベントの盛り上がりに不満のあった経営トップの思いつきで、昨年末に急に僕のところにも仕事がふってきました。

 

こういう時は、着実に柔軟にやれる人間に仕事がふられます。

トップの案件ですし、急な話ですし。

今の職場だと、消去法で僕です。

 

急なオーダーなので、スケジュールがタイト。

普段まったくやらない内容なので、そこに至るまでの道筋が不確か。

ただ、ゴールしなければいけないことと期限だけがはっきりと決まってる。

 

これ、武田双雲ゴール理論で言うと、最もイライラするパターンのヤツw

関連記事:双雲塾オープンセミナー合宿「ゆるくなる」 - ナチュラルなイキカタ

小さな点を目指しているけれど、そこへのたどりつき方は分からないー(☝︎ ՞ਊ ՞)☝︎

いえーい。

ただでさえタイトなのに、人の仕事だと思って好き勝手言う人もいるし、やり方もゴールのイメージも不確かだから、道を外れてしまう。

でも期限は決まってる。

にがて!!

f:id:ketoraaa:20200210210545p:plain

しかも、僕の考えでは別にこの仕事やったから何ってこともない。

ただ経営トップが自己満足に浸れるだけ。

そういうものに、いつまで僕の人生の時間を使うのかなぁ。

 

例えるなら一泊二日でウズベキスタンに急に出張にいって契約をまとめてくるようなもの。

時間もタイトだし、行き方も分からないw

余裕があって、ゴールもフワフワなら、楽しめます。

そっちは、1ヶ月間沖縄で気ままに過ごすみたいな感じ。

 

ま、それはともかく、せっかくネガティブな感情さんが出てきたので、ギフトにするために掘り下げてみました。

最近掘り下げよくやってますw

f:id:ketoraaa:20200210140953j:image

最近は確かにいい機嫌ではないです。

Twitterで嫌なこと言われるし、面接は落とされるし。

何につながるか分からないけど、僕のマインドの変化を楽しみたい〜

 

まず、モヤモヤを思いつく限り書き出し。

しっくりくるかこないかは関係なく、勢い。

 

当事者意識のなさへの怒り

どうでもいいこともふってくる

先が見通せないのに期限までにやらなければいけない焦り

やりたいことができないもどかしさ

 

こんなとこでしょー。

で、その中で強そうなものを掘り下げ。

まずは、焦りかな?

 

なんで焦ってる?

 

「年度末まではおわらせなければいけないから」

 

終わらないとどうなる?

 

「何か別の手を考えることになる」

 

別の手をうつことになるとどうなる?

 

「僕に任せた人の期待を裏切る」

 

期待を裏切るとどうなる?

 

「仕事が任されなくなる。」

 

仕事が任されなくなるとどうなる?

 

「白い目で見られる」

 

白い目で見られるとどうなる?

 

「嫌な気分になる」

 

嫌な気分になるとどうなる?

 

「居心地が悪くなる。」

 

居心地が悪くなるとどうなる?

 

「居心地を良くしようとする」

 

良くしようとするとどうなる?

 

「自分を曲げる」

 

それ続ける??

 

「続けたくない」

 

ふぅ。

ふぅ。

仕事のモヤモヤを掘り下げてみたら、出てきたのは期待を裏切りたくないっていう、僕の承認欲求だったみたいです・・・。

承認欲求しつこいなw

 

これとは別に怒りも掘り下げてみましたが、これはなかなかうまくいかず、3回やり直して相手への期待なのかな、と思いました。

 

モヤモヤの正体がみえて、少し気は楽に。

ところで、この仕事自体にはどう向き合うのでしょ?w

ま、適当にやるのかな。

やりたいことじゃないから。

 

何はともあれ、書き出すのはオススメです!

これは、うつ病治療のコラム表の遺産!

関連記事:【認知療法】コラム表でストレスとなった場面を整理する - ナチュラルなイキカタ

 

ぐっち