ナチュラルなイキカタ

適応障害、うつ病、自律神経失調症で3度の休職を経験しても、ひとりでインドにヨガをやりにいっちゃうサラリーマンが、試行錯誤の中で気づけた「素の自分を引き出して楽しく生きるヒント」について書いてます。最初から読むと病気を前向きに受け入れていく変化が分かって面白いので、よかったらじっくり読んでみてくださいね。コメント&Twitterメッセージ大歓迎です!

魅力的すっぴんセッションやってます

うつ病サバイバーでありながら、

抗うつ薬1錠の神経のクセを抑える最低限の治療だけで、

ひとりでインドにヨガをやりにいっちゃうくらい

ナチュラルに楽しむようになったぐっちが!

試行錯誤の中で気づけた

素の自分を引き出して楽しく生きるマインド・行動・習慣のコツを、

独自に編み出した効果的な方法で伝えるセッション

受付中です( ^ω^ )

 

セッションは、いわば「すっぴんの魅力を引き出すお手伝い」です。

500記事以上、文庫3冊分以上をかけてブログで書いてきたように、これまでいろんなことを経験してこられました。

会社のヒーローになったこともあるし、うつ病でどん底になったこともある。結婚もした。離婚もした。

7年間、もがきまくった。

もうぼくの人生は消化試合だとも思った。

その中で気づいたこと・・・。

 

うつ病はしんどいけど、ダメじゃない。

うつ病になったからって、ぼくという存在が、ダメなわけじゃない。

一人ひとりの内面には、豊かな輝きが無限につまってる。

程度の差はあっても、一秒もしんどくない人生はないんだから、うつ病は、内面の一部なだけで全部じゃない。

しんどかったのは、豊かさや輝きが、外側からもらえるものだと思って、外側に向かってばかりエネルギーを注いでいたからだった。

エネルギーの無駄打ち!笑

内面の引き出し方を知らないだけだった。

内面を自然に引き出してるすっぴんは、かっこよく美しい。

ぼくは、そうありたい。

 

この視点の変化が、超絶おもしろい。

まー、「うつ病もぐっち劇場の一章ではある」ということですね。

自分のストーリーを、自分で選ぶ楽しさ。

内面の輝き、すっぴんの魅力を、引き出す手伝いをして、少しだけ世界の幸せの量を増やしたい。

 

ぼくがやるからには、セッションで大事にすること!

 

〇あなたのオリジナルの答えを大切にします!

ぼくの好きな言葉に、インドの聖人シュリシュリさんの

外の世界でなく、自分の内なる空間に安心感を見い出す

というものがあります。

これが、ぼくのすごく大切な視点の変化の一つ。

どれほど優れた精神科医、ヒーラー、インフルエンサー、クリエーターでも、他人のオリジナルの答えは提供できません。

答えは、自分の中にある。

それを無視して、誰かからまるっと渡された「答え」で生きてみると、しんどい。

憧れの人がパクチーが好きだからって、好きになれないのと同じです。

好きかどうかの答えは自分の中にあります。

どういう小さなことでもいいから、自分の望みを自分でかなえてあげられると、「自分の人生生きてるー」という生命感がわきあがってきます。笑

その感じを味わうことをが、これからあなたがあなたの人生を歩んでいくのに、すごく大事な感覚になっていきます。

むしろ、その感覚なしで生命感を持つことは難しい。

 

〇体をほぐします!

ぼくがうつ病を発症してから7年間で集めた体感を統合すると、「人は体がゆるんでいるときに本心が出てくる」ってことは間違いなさそう。

脳が緊張しているときは体も緊張してるんです。

満員電車でやりたくなることは、「不安」からくるやりたくなることですよね。

心が無条件に動く創造的で直感的な「本心」じゃないです。

「温泉行きたい」「休みたい」「遠くへ行きたい」「眠りたい」とか。

それに従って行動しても、疲労と不安の袋小路!

経験ありません?

逆に、お風呂やトイレでは感情が出やすいですよね。

それは、体の緊張がほぐれて、脳がやっと本音を言い出す準備ができたからです。

体がゆるむことは、あなたのオリジナルの答えを引き出すために不可欠なんです。

すっぴんの輝くあなたの人生を生きるために、まず、体をほぐして心のフットワークを軽くしましょう。

ぼくのセッションでは、できるだけ体のつながりも大事にします。

 

あとは、とにかく話を聞きます!

あなたの最初の話は本心じゃないかもしれない。

でもいいんです。

押し入れは、手前のものを出し切らないと奥のものは取り出せないですよね。

脳の仕組みは押し入れに似てます。

それを、病院の10分の診察でやることは難しいんです。

病院では、体もゆるまないですし。

これは、こういう個人セッションの強み。

強みを最大限生かします。

 

最後に、ゆるっと適当にやります!

あんまりかっちりと決めないことをあえて大事にします。

ガチガチに決めたことって、決めた後は消化試合で、体感値がすごく少なくなるんですよね。

人生はガチガチに決めたことほど実現しないという法則もあるようですし。

ぼくのセッションで大事にすることは、考えじゃなくて、普段ないがしろにされているかもしれないあなたの「体感」のささやき声です。

そこで感じたことを、そのまま味わって言葉にしてみましょう。

 

これもぼくの実感ですが、100冊の本よりも出会いのパワーはすごいです。

会うといっても、一方的に講演を聞くんじゃなくて、会話のラリー。

会って、ゆるんで、話す。

そういうセッションです。

「一人、キャンプで、食って寝る」みたいな。笑(知ってます?)

Simple is BEST !

 

メニューは5つ!

 

①温泉セッション

f:id:ketoraaa:20200125174019p:plain

 

②ペアヨガセッション

f:id:ketoraaa:20200125172830p:plain

 

③対面セッション

 

④オンラインセッション

 

⑤オンラインセッション

 

⑥ビーチセッション

 

です!

えへへ。

おもしろそう。

 

メニューの詳細と、ヒーリングの申込はこちらから↓(^_-)-☆

docs.google.com

お会いできるの楽しみにしてます。

 

ぐっち