ナチュラルなイキカタ

適応障害、うつ病、自律神経失調症で3度の休職を経験しても、ひとりでインドにヨガをやりにいっちゃうサラリーマンが、試行錯誤の中で気づけた「素の自分を引き出して楽しく生きるヒント」について書いてます。最初から読むと病気を前向きに受け入れていく変化が分かって面白いので、よかったらじっくり読んでみてくださいね。コメント&Twitterメッセージ大歓迎です!

ステーキ、チャンプルー、4度目の正直

沖縄に行くと、新しいステキなお店との出会いに恵まれます。

それも沖縄たびの楽しみ( ^ω^ )

今回出会ったステキなお店をまとめて紹介!

まずはステーキ!

沖縄といえば、赤身ステーキ!

今回は、那覇旭橋のO's House(オズハウス)へ。

f:id:ketoraaa:20200224205937j:image

ランチ時で満席でしたが、空いたら電話しますね〜ととっても丁寧なお店の方。

この時点で、この店がおいしいことを確信w

 

で、じっさい赤身とはおもえない柔らかさに赤身ならではの牛肉の旨味で、サイコーのステーキが食べられました。

f:id:ketoraaa:20200224210002j:image

しかも、「うまいうまい」と絶賛していたら、サービスでブルーシールのさとうきびアイスまで(≧∇≦)

f:id:ketoraaa:20200224210033j:image

はい。もうファンですw

お話を聞いたら、おいしさの秘密は、ホテルとかだと1万円以上で出す肉を使っているのと、炭火にあるみたい。

ナイチャーだと思ったお店の方はウチナーで、

「お客さん、沖縄の方ですよね」

いやいや、東京からきました。出身は群馬ですw

あまりに頻繁に訪れていたら、沖縄顔になってきたのかw

「あぁ、キャンプシーズンだから!マスコミの方ですか!」

いえいえ、違います。○○ですよ。

 

次!

僕が宿泊したムチョスに紹介してもらった、沖縄おばんざい料理の膳(zen)!f:id:ketoraaa:20200224210117j:image

ムチョスから歩いて行けます。

沖縄県産食材をふんだんに使った料理はどれも絶品!

f:id:ketoraaa:20200224210214j:image
f:id:ketoraaa:20200224210221j:image
f:id:ketoraaa:20200224210208j:image

あーできることなら全品食べたいw

舌でたっぷり沖縄が味わえます。

 

次!

ついに、ついに、4度目の正直でお店がやっていた読谷のパン屋の水円!

f:id:ketoraaa:20200224210340j:image

実は読谷、知る人ぞ知るパン屋の宝庫。

あきらめなくてよかったw

さすがに4度目ともなると、期待値が上がりすぎて逆にがっかりしそうですが、お店の雰囲気からパンから飲み物から、大好きです。

卵、バター、牛乳を使っていないパンは、シンプルでもっちりどっしり噛めば噛むほど旨味がひろがります。

店内は、物語の世界のよう。

f:id:ketoraaa:20200224210522j:image

f:id:ketoraaa:20200224210318j:image
f:id:ketoraaa:20200224210310j:image

f:id:ketoraaa:20200224210609j:image
f:id:ketoraaa:20200224210603j:image

木々にかこまれて、本当に物語に入り込んだような気分に。

f:id:ketoraaa:20200224210417j:image

↑猫にとっても極楽なのねw

あーここも全部のパンを食べてみたいw

 

最後もパン屋さん!

ムチョスからすぐ近くのパン屋おとなりや!

こじんまりとした店内には、おいしそうなパンがぎっしりつめこまれている。

まるで宝石箱のようw

f:id:ketoraaa:20200224210649j:image

ここのパンを買って、ムチョスで海を眺めながら食べる・・・。

f:id:ketoraaa:20200225194456j:image

極上の朝ですよ。

 

ぐっち