ナチュラルなイキカタ

離婚と3回の休職を経験しても今が一番楽しいサラリーマンぐっちが、うつ病をきっかけにアップデートして、自然体で楽しく生きるためにあれこれトライするブログ。Twitter(@Naturalway_2019)で声かけてくれると喜びます♪

「感傷」を掘り下げてギフトに

「感傷」「寂しさ」

ネガティブな感情は、自分へのギフトでした。

関連記事:負の感情を、自分へのギフトに。 - ナチュラルなイキカタ

避けてきたネガティブな感情に、とことん向き合ってみる。

自問自答してみる。

そうすると、より自分を知って、自分アンテナの感度を高められます。

(自分の望みをうまく知れるようになって、他人軸で生きる謎の違和感が消えていきます。)

 

ネガティブな感情を避けるいままでとってきた方法でうまくいかなかったら、やり方を変えてみます。

 

Q:なんで感傷的になってるの?

 

A:もう元妻さんと同じ空間で笑い合った時がこないから。

 

Q:本当に?

 

A:元妻さんとは多分こないかな。

 

Q:元妻さんと笑い合うとどうなった?

 

A:楽しかった。家が明るくて、いろんな経験がより楽しくなった。

 

Q:それで?

 

A:この人の笑顔をもっとみたいから、新しいことに挑戦する何かをしたいって活力が湧いてきた

 

Q:それは、元妻さんじゃないと湧いてこない?

 

A:・・・そうとは言い切れない。他の人とそういう関係になるかもしれない。

 

Q:他の人とそういう関係になるために必要なことはなんだと思う?

 

A:自分が自分を大切にして、無条件にgiveしていること。相手も、それを分かっていること。

 

Q:ぐっちさんが自分を大切にする(自分のチューニングをする)ためにはどうしたらいい?

 

A:今は、人に会っていくこと、かな。とりあえずそこを試したい。

 

Q:そういう人と出会うためにはどうする?

 

A:これまでは選ばれてきたので、自分で選んでいく。形にならなくてもいいから。

 

・・・なるほど。

今の「感傷」「寂しさ」を掘り下げていったら、Tさんのセッションの時と同じ結論に!

人と会う。

自分で選んでいく。

そこで感じたものから、答えを拾っていく。

自分の中に答えはある。

 

ぐつち。