ナチュラルなイキカタ

宣伝ゼロで10万PVを超えたポジティブ技術実験ブログ。何度もうつ病の再発を経験しながら、自分の理想は“うつ病の完治”でなく、“魂が喜ぶこと”と気づく。うつ病か否かという二元論を超えて、自然と調和して愛に溢れて過ごすために、向精神薬の断薬・減薬、認知行動療法、ヨガ、旅、スピリチュアルまで、自分のありのままで無条件のパワーを引き出す小さな変化を楽しんでます♪

あの神戸のアクティブスクールが千葉にできるかも!?

ぼくを本に載せてくれた勇気ある一般社団法人イドミィ。笑

関連記事:ぐっち本に載る。アクティブ否登校チームええねんず制作「学校休んでええんかな?」 - ナチュラルなイキカタ

 

もう一回、教育の概念を揺さぶる感動的なイドミィの行動指針「イドミィ!宣言」をご紹介。

 

 

①すべての子どもたちを受容します。

生育環境や性別、国籍、障がいの有無、通学の可否などに捉われず、一人ひとりを「可能性にあふれる子ども」として尊重し、受け入れます。

 

②子どもたちの主体性を尊重します。

固定観念に捉われず、柔軟に対応します。子どもたちの「やってみたい!」を尊重し、その実現に尽力します。

 

③人生の選択肢を提供します。

夢や生きがいにつながることをめざし、多彩な経験の機会を用意します。

 

④ほめて、励まし、可能性を広げます。

感情的に怒りません。無理だときめつけません。他者と比べず、目の前の子どもが「できた」ことに対して称賛し、各個人の可能性を広げます。

 

⑤安全を確保し、こころの居場所を提供します。

安全と安心が確保し、子どもたちが自分らしく過ごせる環境を整備します。

 

 

あらためて、すばらしいですよね。

教育基本法にならんかな。笑

わりとまぢで。

 

前のブログにも書いたのですが、ぼくが変えたい日本の教育って、「座学中心主義」です。

しあわせに生きることが人生の目的だとしたら、しあわせに生きるために必要なものって座学でした??

ぼくは、「世界の豊かさ・彩りを知る体感」だと思います。

もちろん知識も必要だし、集団行動の経験も必要だけど、小中高12年1万2千時間もかけるほど最重要なものではないよ。

1万2千時間あったら、子供の時、何したかったですか?

思う存分マンガを読みたい?

読みましょう(^^♪

世界中を旅したい?

旅しましょう(^^♪

ゲームがしたい?

それホント??何かが不安で何かから逃げたくてゲームがしたいのでは?

それも、やってみないとわかんないか。

何してもいいよって状況で、本心からゲームがやりたいならやってみないとね。

多分、1万2千時間持たないから。笑

無駄遣いだってやってみないとわかんないよ、体感は。

意外に、何してもいいよって言われると服装も落ち着くし、ゲームもしないんだ。

ぼく学生の時あれほどゲーム漬けだったのに、宿題がなくなったらまったくやらないもんね。笑

 

人生って、選択の連続ですよね。

今日何時起きるか。朝食に何を食べるか。歯を磨くか(磨けよ笑)。

一日にいったいいくつ選択してるの?

その積み重ねが自分の道。

選択するときに、座学の知識を軸に選択するのか、自分は何が好きで何をしたいのかを軸に選択するかで、まったく違う人生になりますよ。

 

それはともかく、その実体験・体感を学びの中心にしてるのがイドミィ。

イドミィの理念は、「実体験こそ最大の学び」。理念の実現のため、「やってみたいことをやってみるチャンス」を提供しています。実体験で得られることは、経験値・知恵・自己肯定感・感性・社会関係資本など数知れません。知識や理論に興味がわくきっかけにもなる実体験は、幅広くふれればふれるほど知見が広くなるため、その後の人生が彩られます。

そのとおりじゃね?

で、

このステキなアクティブラーニング学習塾イドミィが、ついに関東にもできるかもしれませんΣ(・ω・ノ)ノ!

今まで神戸だったので、直接見られなかったんですよね。

少しずつ広がってくれるといいなぁ。

ぼくにできることは、積極的に協力したい!

と、同じ思いを抱いたあなた!!

ぜひイドミィの千葉校開校クラウドファウンディングにご協力を!

 

え?クラウドファウンディングって聞いたことありません??

いままで、事業をやろうと思ったら、銀行から借金するのが普通でしたよね。

借りるハードルは高いし、金利はつくし、どうしても儲けを考えざるをえないし。

それを解決したのがクラウドファウンディングです。

個人が少額で事業に協力(寄付)するシステム。

1つの銀行から100万円借りるのではなく、1000人から1000円集める。

そのかわり、ちょっとした協力へのお礼が用意されてます。

寄付者全員の名前ネームプレートを学校に飾ってくれるそうですよ。

あとは、Tシャツとか、こうちょうになる権利とか笑

2,000円から支援できますので、気軽な気持ちでどーぞ(*^▽^*)

ぼくは光栄なことに、1人目のパトロンとなることができましたヾ(≧▽≦)ノ

f:id:ketoraaa:20190920180003j:image

camp-fire.jp

 

それにしても、高橋さんの行動力ステキすぎるな。

会いたいな。

 

ぐっち