ナチュラルなイキカタ

宣伝ゼロで10万PVを超えたポジティブ技術実験ブログ。何度もうつ病の再発を経験しながら、自分の理想は“うつ病の完治”でなく、“魂が喜ぶこと”と気づく。うつ病か否かという二元論を超えて、自然と調和して愛に溢れて過ごすために、向精神薬の断薬・減薬、認知行動療法、ヨガ、旅、スピリチュアルまで、自分のありのままで無条件のパワーを引き出す小さな変化を楽しんでます♪

インド一人旅最終日その1。カーンマーケットへ。

さて、リシケシを離れる日となりました。

お腹を壊しているので、名残惜しさなし!笑

日本でお粥を食べたいです。

大きな荷物を持ってどうやってタクシー乗り場までいこうかなと思っていたのですが、前日に、ヒロコさんに教えてもらったとおり、宿に9時に迎えに来るようにタクシー手配を頼んでおきました。

9時になり、予約してるよ、というので言われた通り大通りに行って待ってみますが、タクシーがきません。

あらためて宿に戻って確認すると、このナンバーの車が来るはずだとメモを渡されました。

f:id:ketoraaa:20190519172808j:image

まだ来てないんだけど、と言うと、宿のあんちゃんが携帯で連絡をとって、一緒に大通りで探してくれました。

f:id:ketoraaa:20190519172745j:image

無事、タクシーにも乗れて、デラドゥン空港へ。

f:id:ketoraaa:20190519172837j:image
f:id:ketoraaa:20190519172840j:image

このクラクションとももうすぐお別れかぁ。

この一週間で一生分クラクション聞いた気がする。笑

空港のカフェで朝食。

f:id:ketoraaa:20190519172908j:image
f:id:ketoraaa:20190519172903j:image

米が食べたくなったので、カレーチャーハンというまた胃に優しくなさそうなものを食べました。

意外にうまかったです。

帰りのIndiGo航空も定時に飛び立ち、午後2時頃、デリー空港へ着きました。f:id:ketoraaa:20190519172943j:image

帰国便が23時発なので、しばらく時間があります。

せっかくなので、デリーのマーケットに行っておみやげを買います。

目的地はカーンマーケット。

デリー内にはたくさんマーケットがあるようですが、カーンマーケットはデリーでも有数の高級マーケットで、様々なオーガニック化粧品などが買えるらしいです。

まずは、国内線ターミナルから市内への起点となる国際線ターミナルへ。

実はターミナル間が8キロくらい離れているらしく、シャトルバスでの移動です。

到着チケットと出発チケット控えを見せると、シャトルバスチケットがただでもらえます。

f:id:ketoraaa:20190519173027j:image
f:id:ketoraaa:20190519173030j:image
f:id:ketoraaa:20190519173023j:image
f:id:ketoraaa:20190519173035j:image

国際線ターミナルに着くと、今度は地下鉄へ。

デリー空港駅には、有料の荷物預け所があるので、大きな荷物を預けます。

f:id:ketoraaa:20190519173127j:image
f:id:ketoraaa:20190519173132j:image

そして、地下鉄でカーンマーケット最寄りの駅まで。

自動券売機がないので、窓口にならんで切符を買います。

f:id:ketoraaa:20190519173201j:image

このコインみたいなのが切符で、これを当てて入場します。

f:id:ketoraaa:20190519173237j:image

なぜコイン型?

地下鉄にもセキュリティチェック。

f:id:ketoraaa:20190519173311j:image

メトロの駅はバカでかく、人も全然いないので不思議な感じでした。

だいたい10分おきくらいには電車がくるようです。

電車内はとてもきれいでしたし、空いていました。

f:id:ketoraaa:20190519173411j:image
f:id:ketoraaa:20190519173407j:image

最寄り駅シバジスタジアムまで無事につくと、ここからマーケットまでは2キロくらいあるので、トラブルが多いらしいてますが止むを得ずトゥクトゥクを使います。

f:id:ketoraaa:20190519173435j:image

駅を出るとさっそく話かけられました。

どこに行くんだい?

日本からきたのかい?いい国だな。

みたいな感じです。

カーンマーケットまで行くというと、

おいおい、カーンマーケットは今日は休みだぜ

何が買いたいんだ?その店があるところ連れてってやるよ

と言ってます。

え!?マーケットに休みがあるの??地球の歩き方にはそんなこと書いてなかったけどな。

と地球の歩き方を見ていると、

マーケットは休みだけど、いくつかの店はやってると思う

と言い出しました。

そこで気づきました。

あ、これ怪しいやつだよ!

やべーやべー、普通に信じちゃったよ。笑

いや、休みでもおれはカーンマーケットに行くから

と言うと、じゃあ250ルピーだ

と言うので、

安くならない?

と聞くと

インド人も外国人も、値段は一律だぜ!

カーンマーケットは駅の反対側で8キロくらい離れてるんだ(ほんとは2キロ)

と言います。

そういえば、留学生くんは、トゥクトゥクが100ルピー超えることはありえない。100ルピー超えたらぼったくりと言ってました。

じゃあ、他の人に聞いてみるよ

と言うと、

わかった!200ルピーでいいよ

と。笑

いやいや、一律の値段じゃなかったのかよ。笑

ま、200ならいいかとOKしました。

ちゃんとカーンマーケットに向かうか心配なので、逐一GoogleMapで進路を確認しながら乗ります。

f:id:ketoraaa:20190519173558j:image

つづきます。

 

ぐっち