ナチュラルなイキカタ

宣伝ゼロで10万PVを超えたポジティブ技術実験ブログ。何度もうつ病の再発を経験しながら、自分の理想は“うつ病の完治”でなく、“魂が喜ぶこと”と気づく。うつ病か否かという二元論を超えて、自然と調和して愛に溢れて過ごすために、向精神薬の断薬・減薬、認知行動療法、ヨガ、旅、スピリチュアルまで、自分のありのままで無条件のパワーを引き出す小さな変化を楽しんでます♪

インド一人旅5日目。インドの洗礼。

今回は下の話になりますので、抵抗ある方は読み飛ばしてくださいね。笑

 

前日の突然のリバースから一夜明け。

しっかりかっちり、お腹を壊しました。

しかも、かなり強烈に。

“インドの洗礼”ってやつです。

ヘナタトゥーがいい感じの色合いになっていますが、それどころではありません。笑

f:id:ketoraaa:20190518092520j:image

水を飲んだだけで、刺激で下から出ていってしまいます。

ほぼ水状の下痢です。

さっそく、日本から持参したビオフェルミン止瀉薬を飲みました。

下痢ですから、日本の薬を飲めば翌日には落ち着くかな・・・と思ってました。

実は残りのインド滞在期間は、下痢との戦いに当てられるとも知らずに。

後は安静に・・・。

いつ何時襲ってくるか分からないので、おいおいと外を出歩くわけにはいきません。

日本から持参した文字の本を読む気力がないので、とりあえずスマホのキンドルアプリで、GWで半額セールになっていた「あれよ星屑」を読んで過ごしました。

いやいや、インドに来て、日本で予定のない日のような過ごし方をするとは。笑

逆に言えば、本を持参しなくても、海外で好きな時に好きなマンガまで読めちゃう現代文明ってスゲー。

こういう状況でインドで何を食べたらよいのかも分からず、日本人会のみなさんに状況を伝えると、

飲む点滴と言われるココナッツウォーターを飲みなさい

という有益な情報をいただきました!

実は、ヒロコさんも脱水症状気味になって現地の病院にかかり、ココナッツウォーターを飲めと言われたらしいです。

さっそく、売店にいってみると、ほんとにオーガニックココナッツウォーターが売ってます。

f:id:ketoraaa:20190518092620j:image

これは、1本200円近くしたので、日本とあまり変わらない値段でした。

ココナッツウォーター大人買いです。

この時から帰国まで、ほぼ主食はココナッツウォーターに。笑

それから、食事については日本のお粥のようなライスウォーターというインド定番の朝食があるので、それを食べるとよいとのこと。

留学生くんは、露店で売ってるココナッツを飲むのもよいと教えてくれました。

ありがたやー(T_T)

ただ、売店とか色んなレストランでライスウォーターある?と聞いたのですが、どこも何それ?というリアクションで結局発見できず!

どんなものだったんでしょう幻のライスウォーター!

午後になって、少し落ち着いてきた気がしたので、丸1日寝てるのはもったいないと外出しました。

目的地は、前日にお休みだったBeatles Café。

f:id:ketoraaa:20190518092704j:image

途中、誰だか分かりませんが有名人っぽい人と遭遇。

Beatles Caféは、この日はやってました。

f:id:ketoraaa:20190518092834j:image
f:id:ketoraaa:20190518092828j:image
f:id:ketoraaa:20190518092831j:image

せっかくリシケシにいるのだから、一度はきたかったんです。

たとえ下痢でも。

ガンジス川が見渡せるなかなかの雰囲気。

店内はもちろんビートルズの音楽が流れています。

ここまできたら、名物を味わってみたい!ということで、店員にオススメを聞いて注文。

f:id:ketoraaa:20190518092910j:image
f:id:ketoraaa:20190518092907j:image

・・・ハンバーガーとケーキという、胃に良いわけない食事となりました。笑

ハンバーガーといってもリシケシでは肉類は一切出しませんので、はさまっているのはカレーコロッケのようなもの。

ケーキもハンバーガーも、けっこうおいしかったです。

スムージーはどこにいってもかなりおいしい。

f:id:ketoraaa:20190518093217j:image

このレストランも相場からしたらかなり高め。

ハンバーガー、ケーキ、スムージーで1000円くらいでした。

さすがに残してしまいましたが、いつこんにちはしてくるか分からないので、速やかに退散し、あとは家で大人しく過ごしました。

ちなみに、インドで食べたレストランのほとんどは、会計が自己申告制でした。

会計時に、何を食べたよって言って、じゃあいくらだね、みたいな。

ここはちゃんと伝票管理してるめずらしいレストランでした。

当然帰ったら、食べたものはすぐサヨナラしてしまいました(T_T)

そんなすぐお別れしなくても。

つづきます。

 

ぐっち