ナチュラルなイキカタ

離婚と3回の休職を経験しても今が一番楽しいサラリーマンぐっちが、うつ病をきっかけにアップデートして、自然体で楽しく生きるためにあれこれトライするブログ。Twitter(@Naturalway_2019)で声かけてくれると喜びます♪

インド一人旅4日目その3。ヘナタトゥー初体験。

頭まで含めて全身オイルまみれのまま、ヘナタトゥーができるところを探します。

今思えば、普通にオイルを落としてから動き回ればよかったです。笑

ヘナタトゥーは、日本では髪を染めるのにメジャーなヘナという植物を使って体に描いていくタトゥーのことです。

f:id:ketoraaa:20190518091848j:image

完成するとこんな感じ。

植物を使った一次的なタトゥーなので、だいたい1週間くらいで落ちるとのこと。

曼荼羅のような模様が特徴です。

ヘナタトゥーを描くためのヘナコーンというアイテムが、普通に売店でも売ってます。

実は、もう目星をつけている場所があって、何度もそこでやろうとしていたのですが(仕事前に消えさせるため早めにやりたかった)、とにかく店員がいない。

準備だけされていて、誰もいない。

店の人に聞いても、「明日はいるとか」「何時にはいる」とか言うのですが、いたことがない。

向かいながら、今度こそいるだろうな、と思っていると、その手前に、別のヘナタトゥーできるところを発見。

結局最初に狙っていたところは、最後まで店員はいませんでした。笑

眺めていると、中なら女の子が出てきました。

ヘナタトゥーをやりたいと伝えると、スマホで撮った写真を見せてくれて、どんな感じか、どのくらいの大きさか聞かれます。

両手にがっつりで、模様は写真みたいな感じで、と伝えると、2000ルピー(3400円)とのこと。

もうちょっと安くならないか聞くと、

片手の肘くらいまでで600ルピーだから、2000でも格安よ

とのこと。どうやらこの女の子が描いてくれるみたいです。

まぁ、やってみようかな。と、この女の子にお願いすることにしました。

そのまま、家族が休む民家の中へ。

f:id:ketoraaa:20190518092027j:image
f:id:ketoraaa:20190518092030j:image

家族のみなさんはわらわらと家の外にでます。

最初、オイルまみれの腕を拭きます。

さあ、いよいよ描き始めます。

f:id:ketoraaa:20190518092053j:image

だいたい1~2時間で描きあがるらしい。

迷いなく、描き進んでいきます。

f:id:ketoraaa:20190518091959j:image

下描きもなく、見事なものです。

描いてもらいながら、片言の英語で会話。

女の子だと思っていたら、27歳だそうです。

これ、インドの女性はみんなできるの?

と聞くと、

いや、めっちゃ練習したし

と言ってました。笑

かなり集中して描いてます。

1時間くらいすると、大きなため息をついていました。

f:id:ketoraaa:20190518092130j:image

疲れた?

と聞くと、

私はこれが仕事だから、疲れないわ

と言ってました。

何度もデザインは気に入った?

と聞いてきます。

私はあなたの好みが分からないから、教えてね、と。

プロっすね。

宅配荷物の引き受けもやっているらしく、入れ代わり立ち代わりで欧米人がやってきます。

カリフォルニアから来たという女性が、なんて美しいの・・・とわたしの腕の写真をとっていきました。

途中、描いてくれている子の友達っぽい人がやってきて、

どこから来たの?日本?ナルトを知ってるわ!

気さくに話しかけてきました。

その彼女によると、

ヘナタトゥーは女性が結婚式の時にやるものよ

あなた、今日結婚するのかって言われるわよ

と。笑

あ、男性はやらないのね。

描き始めて2時間。

見事に描きあがりました。

f:id:ketoraaa:20190518092211j:image

2時間待っている間、家の中をネズミくんが何度も行き来してました。笑

ここから、3時間乾かして、オイルで落として。シャワーを浴びるのは4時間経ってから。石鹸は使わないで。

とのこと。

あらら、けっこう大変。

夕方のヨガはいけませんね。

ここまで丁寧にやってもらったので2000ルピーに加え、彼女にチップで500ルピー渡しました。

f:id:ketoraaa:20190518092238j:image

腕を動かすと模様が崩れるので、なかなかぎこちない感じです。

とりあえず食事しちゃおうと、いきつけのROYAL CAFÉでかるく済ませました。

店員から、ナイスなヘナだね、と声をかけられました。

部屋に戻り、なんだか疲れていたし、カラダを動かせないので、横になってしばし休憩。

2時間ほど眠ったでしょうか、起きた時、異変がカラダを襲ったのです。

 

気持ち悪い。

 

めっちゃ気持ち悪い。

とりあえず、まず歯磨きをと思って歯ブラシを口に入れた瞬間でした。

あ、これやばいね・・・。

う!

 

リバース!

きたーーーー、インドの洗礼。

とりあえず、ヘナを落とさなきゃ。

すっかり乾いてます。

買ったマッサージオイルを付けて、こすりますが、意外と簡単に落ちない。

カチカチに固まっているので痛いし。笑

なんとか落とし切り、模様がしっかり出ていることを確かめ、シャワーを浴びてこの日は眠りにつきました。

翌日から旅の景色が一変するとも知らずに。笑

ぐっちよ、とりあえず今日はゆっくり休め。

つづきます。

 

ぐっち