ナチュラルなイキカタ

うつ病生活7年目の37歳サラリーマン。何度もうつ病の再発を経験し治療に取り組みながら、自分の目標は“うつ病の制圧”でなく、魂が望む仕事“ソウルワーク”をすることと気づく。うつ病か否かという二元論を超えて自然と調和して愛に溢れて過ごすために、精神科の薬の断薬・減薬、認知行動療法、旅、スピリチュアルまで、ありのままの自分の素直で無条件のパワーを引き出すため、小さな変化の積み重ねをトライ中。

抗うつ薬レクサプロ減薬1ヶ月経過。下痢と中途覚醒和らぐ。

こんにちは。ぐっちです。

もうタイトルのとおり。

3月4日からはじめた抗うつ薬レクサプロの減薬。

関連記事:抗うつ薬レクサプロの減薬はじめました☆ - ナチュラルなイキカタ

1錠10ミリを半錠5ミリにして1ヶ月が経ちました。

サインバルタの減薬・断薬の時もそうでしたが、まさに薄皮をはがすように少しずつ、少しずつ中断症状(離脱症状・退薬症状)っぽい症状が和らいでいます。

具体的には、わたしの場合、下痢と中途覚醒です。

まだ少しゆるいですが、下痢も1週間単位ぐらいでみれば段々落ち着いてきてます。

中途覚醒も、まだ4時くらいに起きますが、半月前と比べれば落ち着いてきてます。

カラダの変化っておもしろいなー

とりあえずよかったよかった(^^)

なんつっても、めまいとシャンビリ感がほとんどないのはでかい!!

シャンビリに関しては皆無!

いや、ラクショーラクショー

←あえて言ってます。笑

それにしても、減薬なのに、ちょっとだけ何が起きるかワクワクしてます。

ちょっとだけだけど、ワクワクしてる。

それって、変化がデフォルト(最初の設定)って、意識が動いてきてるのかも☆

「自分」が、頑なに維持しなきゃいけない固形の物体じゃなくて、「空」に集まった物質のはたらきなんだって。

だから、変化していくことが自然な事なんだって。

色即是空 空即是色。

関連記事:現代とシンクロする般若心経 - ナチュラルなイキカタ

武田双雲さんのFacebookにも、大変って大きく変わるって書くから、

これまでのとらえ方

これまでの考え方

これまでの行動

これを

変えようぜ

という信号

と書いてありましたね。

同じゲームをずーっとやってたら飽きますから、本来変化は楽しいもののはず。

さ、楽しむマインドで減薬断薬と向き合ってみよう。