ナチュラルなイキカタ

うつ病生活7年目の36歳サラリーマン。多くの人にナチュラルな生き方の心地よさを知ってほしい。精神科の薬の断薬・減薬、認知行動療法からスピリチュアルまで小さな行動の積み重ねをトライ中。たくさんの人の心が少しでも軽くなるように体験をシェア。ゆるりと更新中。

突発的にぶちギレられたよ〜( ´ ▽ ` )

こんにちは。ぐっちです。

日曜日の出来事。

自転車で移動中。

信号が赤で、左右を見渡して、車も歩行者もなし、狭い道路だったので、ちょっと予約時間に遅れそうだったので、そのまま渡ろうとすると・・・。

信号待ちしてたバイク乗りのおじさんがわたしに、

車両だったら信号待てやぁコラァア(`Д´#)

!!?

とりあえず、信号無視がルール違反なのは、わかります。

反省。

それはそれとして、

この言い方って、なに?

行動を注意するっていうよりも、

ガンつけてんじゃねーぞっ(`Д´#)

と同じレベルに聞こえます・・・。

ケンカ売ってんのかな?行動を直させたいのかな?

「ああ、確かに赤信号を渡るのはよくないですね。注意してくれてありがとう!」

って、微塵も思いません。

危うく、

うるせーじじい(`Д´#)

って、同じ土俵に立っちまうとこでした。

たたないけどね。

この、行動の重大さと比例しない、むき出しの敵意の大きさ。

ほんと多いです。あおり運転とか、完全にそう。

仕事でもよく遭遇します。

思想が正しければ何をやってもいいのかって、ドストエフスキーの「罪と罰」みたいなテーマ。

以前のわたしなら、ま、一週間は引きずりましたねー。

何度もこの場面を反芻して、バイクおじさんに対する憎しみを募らせるとともに、自分の反省点をシュミレーションしたことでしょう。

相手の敵意の大きさに合わせて、この出来事に、意味を見出そうとして。

実際、そうしてました。

関連記事:当たり屋のような予期せぬトラブルに見舞われた時は - ナチュラルなイキカタ

この方法は、一つの出来事に対して、ものすごい消耗。

常にネガティブな出来事でエネルギーを使っているから、

ネガティブ探しの天才になるだけで、幸運体質になるはずありません。

でもいまは、武田双雲さんに直接聞けた話を思い出します。

他人は、自分がタブーにしていることをやられるとイライラする。(武田双雲)

関連記事:双雲塾オープンセミナー合宿「好転反応」 - ナチュラルなイキカタ

多分、バイクのおじさんは、わたしの行動を改めたいんじゃなくて、自分が信号を待っていることにイライラして仕方なかった。

急いでいたのか、交通ルール自体に納得行っていないのかは知りません。

そこに、自転車の人間がすーっと行ったから、着火したんでしょう。

もう一つ聞けたことにも当てはまります。

関連記事:双雲塾オープンセミナー合宿「会社を辞める」 - ナチュラルなイキカタ

理不尽に意味はないから、忘れましょう。

理不尽は心の波長を乱す、ただのノイズです。

ノイズにフォーカスしても意味ないでしょう。(武田双雲)

そうなんです。

バイクおじさんの注意の仕方では、信号無視を反省にフォーカスしないで、むきだしの敵意にフォーカスしてしまう。

でも、そういうものに意味は、ない。

意味のないものに、エネルギーは注がない。

なぜなら、宇宙の誕生に意味はなく、意味づけしているのは自分自身だから。

どこにエネルギーを注ぐのも自由。

武田双雲メソッドめっちゃ使える〜(*^^*)

ただ、感情的にはしこりが残るので、そこは、その後ガレット食べてクレープ食べて、ポテトチップス食べて、体感的な満足感で相殺です。笑

f:id:ketoraaa:20190224173526j:image

f:id:ketoraaa:20190224173539j:image