ナチュラルなイキカタ

適応障害、うつ病、自律神経失調症で3度の休職を経験しても、ひとりでインドにヨガをやりにいっちゃうサラリーマンが、試行錯誤の中で気づけた「素の自分を引き出して楽しく生きるヒント」について書いてます。最初から読むと病気を前向きに受け入れていく変化が分かって面白いので、よかったらじっくり読んでみてくださいね。コメント&Twitterメッセージ大歓迎です!

2.17ナチュラルオープンサロンに、うれしいコメントと参加申し込みをいただきました(^^)

こんにちは。ぐっちです。

初めての試みとして参加受付中の2月17日開催ナチュラルオープンサロンに、とってもうれしいコメントをいただきました(*≧∀≦*)

f:id:ketoraaa:20181230124659j:image

ん〜、ほんとにうれしい(*^^*)

わかります!わかります!

断薬、減薬って、すごく「ひとり」なんですよね。

お医者さんに対しても1対1の閉じた世界でトライすることになって、不安になったり疑問に思ったり、つらかったり。

ところが、それをシェアする場所って、実は全然ない。

職場?地元の友達?趣味の仲間?

「ベンゾジアゼピンが〜」って言って、「あぁ、あのベンゾジアゼピンね」とはならないですよね。

「病院」っていう目的の限定した枠じゃなくて、もっと気軽に集まれるゆるい場所がほしい!!!

会議室みたいな場所じゃなくて、肩の力の抜けるおいしい飲み物のあるところでやりたい!

だから、自分で作りました。笑

きっと同じ思いでいる人たちがいるから。

だから、いただいたコメントがとってもうれしかったです!

ほんとにいた!つながった!!という思いです。

このコメントだけも十分元気をもらいました。

さらに、コメントいただいた方から申し込みもいただきましたー(≧∀≦)

ありがとうございます!

あとお一人申し込みいただきましたら、開催決定です!

サロンの参加は2月3日まで受け付けてます!

↓こちらの申し込みフォームからお申し込みください!!

docs.google.com

リンク先の申し込みフォームから申し込みいただいて申込完了となります。

このブログにコメントをいただいても申し込みになりませんのでご注意ください。

参加費は当日いただく形にして、体調などでキャンセルされてもキャンセル料もかかりませんので、気軽にお申し込みください!