ナチュラルなイキカタ

宣伝ゼロで10万PVを超えたポジティブ技術実験ブログ。何度もうつ病の再発を経験しながら、自分の理想は“うつ病の完治”でなく、“魂が喜ぶこと”と気づく。うつ病か否かという二元論を超えて、自然と調和して愛に溢れて過ごすために、向精神薬の断薬・減薬、認知行動療法、ヨガ、旅、スピリチュアルまで、自分のありのままで無条件のパワーを引き出す小さな変化を楽しんでます♪

バイオレゾナンス医学を参考に、界面活性剤を止めてみました。

こんにちは。ぐっちです。

わたしの不調の原因を、「金属汚染」「電磁波」「牛乳」と断定したバイオレゾナンス医学。

www.artofnaturalway.com

わたしの妻の不調は、さらに「グルテン」「界面活性剤」などが言われました。

生活を大幅に変えることは大変ですが、試せるものは気軽に試してみます。

まず変えたのが「界面活性剤」

洗濯洗剤を変えました。

以前神経過敏になっていた時期に、洗剤の界面活性剤で肌のかゆみが違ったので、神経に界面活性剤が影響していることは間違いありません。

あとは、それを知覚できているかどうか、の違いだけ。

みなさん。感じている世界が全てではありません。

洗濯洗剤は、バイオレゾナンス医学の青木クリニックでもおすすめしていたこちらに。

 

こちらの洗濯洗剤は、柔軟剤不要というものですが、一応柔軟剤も。

日本製の柔軟剤で界面活性剤不使用のものはなかなかなくて、環境先進国のドイツの柔軟剤に。

 

どちらも、日用品として気軽に使える値段なのもありがたいです。

半月ぐらい試した感じとしては、まったく問題なし!

しっかり洗えてますし、ゴワゴワする感じもありません。

香料が入っていないので、香りはありませんが、強すぎる香りよりだいぶいいです。

まだ体調への影響は不明ですが、しばらく続けてみます。

もうすぐ銀歯を変える予定です。