ナチュラルなイキカタ

うつ病生活7年目の37歳サラリーマン。多くの人にナチュラルな生き方の心地よさを知ってほしい。精神科の薬の断薬・減薬、認知行動療法からスピリチュアルまで小さな行動の積み重ねをトライ中。たくさんの人の心が少しでも軽くなるように体験をシェア。ゆるりと更新中。

下降期の反転トリガーとなるか!?高級ホテル「アンダーズ東京」のラウンジで本を読みふけってみました。

こんにちは。ぐっちです。

下降期の反転トリガーを探していたら見えた、高級ホテルのラウンジで本を読みふけるというイメージ。

直感に従って行動してみることにしました。

選んだのは、虎ノ門ヒルズの高級ホテル「アンダーズ東京」。

ここは、妻がシータヒーリングのセッションの場所として提案されたところです(結局いかなかったそうですが)。

休日にラウンジで本を読むのも大丈夫かな?混むと嫌な顔されないかな。

それもひっくるめて、行ってみないことには分からない。

行かねばわからないことは、行って体感。

f:id:ketoraaa:20181211213827j:image

という訳で日曜日のお昼時、アンダーズ東京にやってきました。

f:id:ketoraaa:20181211213841j:image

虎ノ門ヒルズ、51階。

みんなおしゃれで、無印とZARAに包まれたわたしは場違いな感じにならないかな・・・と若干おびえつつ、ラウンジ入口へ。

入口のスタッフに、

読書しても大丈夫ですか?

と聞くと、

土日なので、カウンター席でしたら時間制限なくご利用いただけます。

とのこと。

全然いいです!

カウンター席へ案内されます。

f:id:ketoraaa:20181211214047j:image

ひろーい天井、長時間座っても疲れないそうなイス、適度な照明、生演奏、抜けるように大きな窓からは筑波山が見えます。

土日なので昼間から生演奏やってるみたいでラッキーです。

f:id:ketoraaa:20181211214110j:image

なんだこれ。

最高かよ。

f:id:ketoraaa:20181211214141j:image
f:id:ketoraaa:20181211214144j:image

クラブハウスサンドイッチ(2,000円)と、イングリッシュブレックファストティー(1,100円)を注文。

サービス料は15%です。

なぜか、とても空いてます。

と思ったら、13時のアフターヌーンティー開始とともに女子会で満席に笑

f:id:ketoraaa:20181211214213j:image

(アンダーズ東京ホームページより)

甘いスイーツの香りに癒されます。

んーアフターヌーンティーもおいしそー(*≧∀≦*)

満席ですが、スペースにゆとりがあるため、まったく煩わしさがありません。

スタッフもせわしないく動いていますが、動きが優雅で、みていて気持ちいいくらい。

本の世界に没頭できました。

f:id:ketoraaa:20181211214314j:image

ちょっと紀伊国屋書店のカバーが気になりますが笑

12時から17時くらいまでいて、本を読んでいたのは見る限りわたしだけ。

でもですよ!

街カフェだと、料理とドリンク2杯で2,000円くらい。

高級ホテルのラウンジだと、4,000円くらい。

確かに高いですが、その違いで、これほどフィーリングに差があるのであれば、反転トリガーとしてはホテルラウンジは手軽な部類に入るのでは!?

例えば、街カフェのトイレ。

1つしかなくて狭くて、臭いもあったり、まあそれなり。

アンダーズ東京のトイレ、広くて、きれいで、いいにおいがして。

この小さな違いが積み重なって、まるで別世界です。

世の中に4,000円かかるアクティビティーはいくらでもあります。

もっといたいと思う場所。

沖縄の海と同じ。

それが、コンクリートジャングルの中にあったとは・・・。

宝物を発見した海賊の気分です。

スタッフも気さくに話しかけてくれました。

最初本を読んでいいのかどうか心配しました

と話したら、

そのためのラウンジですから(^^)

と。