ナチュラルなイキカタ

うつ病生活7年目の36歳サラリーマン。多くの人にナチュラルな生き方の心地よさを知ってほしい。精神科の薬の断薬・減薬、認知行動療法からスピリチュアルまで小さな行動の積み重ねをトライ中。つらい思いで苦しむ人の心が少しでも軽くなるように体験をシェア。ゆるりと更新中。

難しい。休職中の過ごし方。

こんにちは。ketoraaaです。

みなさん休職中って、どう過ごされてるんでしょうか。

もちろん布団から起き上がれないときは、まず休むことが第一として。

起きて多少活動できる時期は。

ちなみに、わたしの一日はだいたいこんな感じです。

 

9時頃 起床

10時〜12時 図書館で、ブログ書いたり本を読んだり

13時〜17時 家でレンタルコミック読む

17時 散歩も兼ねてコミック返却

18時 入浴

19時 夕食

19時〜22時 テレビを見たり、本を読んだり

23時頃 就寝

 

このスタイルで、自分が一つひとつクリアしていきたいと思っているのは、

・復職時の負担を考えて、8時前には起きたい。

・そのために、熟睡したい(先日購入した自律神経を整えるハーブティーを飲んでますが、今のところ寝つきも熟睡感もよくありません)

関連記事:自律神経を整えるというMENTハーブティーを試してみます。 - ナチュラルなイキカタ

・運動不足

・人としゃべる機会が少ない。

・日中に2〜3時間の昼寝をしてしまう。

といったところです。

うーん。焦りすぎですかね。

どんより曇り空のときに、あれもこれもと欲張っても、天候をコントロールしようとしているだけのような気もします。

難しいです。

かといって、気の向くままだと、ずっと家でゴロゴロとなるので、無理のない負荷くらいは必要な気もします。

無理のない負荷!?

自分で言っといてなんですが、なんて難しいテーマ。。。

多分、休職された多くの方が向き合うテーマではないでしょうか。

ちなみに、ちょこっと検索してみたところ、こちらのブログでは、過ごし方のベスト3は、テレビを観る、ゴロゴロする、ネットサーフィンだったようです。

ブログ:休職中の過ごし方ランキング【TOP15】アンケート結果を公開中! | さばくびと

みなさん、やはり地道に向き合ってらっしゃるようで、ちょっと安心。

わたしも最初の休職のとき、布団でずっとダウンタウンの「笑ってはいけない」シリーズをみてました。

無表情で。

理由はわかりません。

11位に資格取得などの自己研鑽と入ってますね。30分くらい英語の勉強でもしてみようかな。

こういうときに、仕事と家の中間くらいの、仕事を休んでいる人とかが、ゆるく集まってゆるくしゃべる、ちょっとプログラムをこなすような場所があればなぁと思います。

とりあえず、だるいなぁと思いながら、酷暑の中図書館にこれたので、そこはスバラシイ!

そして、「どう過ごそうかな」とほんの少しでも考えはじめたとしたら、それだけ体にエネルギーが湧きはじめたってことです!

前向きな視点でも見る習慣が大切と。

関連記事:【認知療法】認知療法とは何か - ナチュラルなイキカタ

あ、レンタルコミックで、ついにワンピースが読み終わってしまい、次に読もうと思っていたガラスの仮面が、なんとありませんでした(T_T)

なんてこったい。