私の自然な生き方に近づく紙一枚の工夫

大企業で働くことに翻弄されて消耗し、うつ病で2回の休職と復職を経験したketoraaaです。私がうつ病の治療で出会って感動した、肩の力が抜け、足りているものに満足し、小さなことを楽しむ、しなやかで強い心を持った自分に近づくための小さな工夫をご紹介します!【毎週末更新】

休職が8月末まで伸びました。レクサプロ5日目。

こんにちは。ketoraaaです。

今日は通院でした。

群馬から東京までの鉄道移動となるので、台風の影響が心配でしたが、わたしの診察時間には全て平常運転に戻っており、スムーズに往復4時間の通院を終えられました。

ラッキィィィ!!!

うん。どんなときにもグッドはある。必ずある!

関連記事:【スリーグッドシングス】良くないことばかり気になって消耗してる皆さん!「幸せ探し」にエネルギーを割くと、その分、「間違い減らし」に割けるエネルギーは減っていきます - 私の自然な生き方に近づく紙一枚の工夫

いまは、抗うつ薬レクサプロを飲み始めて5日目です。

副作用の方は抜群に出ていて、日中のえげつない睡魔と格闘してます。

2〜3時間は昼寝してしまいます。

副作用は慣れでどうにかなるかもしれませんし、本質的な効果の方が現れるのは、早くても2週間後くらいからとのことなので、大人しく様子をみていきます。

これで、1ヶ月くらいたって、効果と副作用の出方を比べて、薬を調節していくことになるようです。

効果は全然ないのに、副作用だけめちゃめちゃ出ていても意味はないですから。

効果の見方も、自分では分かりにくいので、家族や周りの人の感想が参考になるそうです。

自分で感じているコンディションは、どんよりとした曇り空ではあるものの、のんびりしたテレビは見られるようになってきました。

「この世界の片隅に」くらいのリズムの番組は、気にせず見られます。

のんびりした旅行番組なんかもぼーっと見ています。昨日は、沖縄八重山諸島に行ってきました。気分だけ。

本当は、日中なにか無心になれる手を動かす趣味があるとベターなのですが、いまのところ、わたしの手札にはありません(T_T)

聞いたところだと、ギター、ジグゾーパズル、塗り絵、プラモデル作りなんかいいらしいですよね。

昔から、思想家の内田樹さんがうつヌケしたという合気道に興味があるのですが、やろうという気持ちが来る前に次の下降がきて、未体験のままです。

長い目でみれば、いつかやるときがくるでしょう。

そういう体調ですので、今週の土曜日までだった休職が、新たに診断書がでて8月末まで伸びました。

わたしの体のペースで、小さく一歩ずついきます。