私の自然な生き方に近づく紙一枚の工夫

大企業で働くことに翻弄されて消耗し、うつ病で2回の休職と復職を経験したketoraaaです。私がうつ病の治療で出会って感動した、肩の力が抜け、足りているものに満足し、小さなことを楽しむ、しなやかで強い心を持った自分に近づくための小さな工夫をご紹介します!【毎週末更新】

とりあえず2週間、地元の群馬県館林市に帰って休みます。

今日診断書を書いていただきました。

診断名は「神経衰弱状態」とのことでした。

ketoraaaさんはやることをやってきたので、休もうとのことでした。

私生活上の問題については、主治医の指示で、完全にお互いの家族に任せることになり、家族の了解も得られました。

まずは身体をしっかり休めることからはじめます。

とりあえずジアゼパムでしのいでいるので、来週の通院で抗うつ薬に変えるか相談したいと思います。

いつか、いつかこの出来事が笑い話になる日がきます。

生きていることだけが目標です。