ナチュラルなイキカタ

適応障害、うつ病、自律神経失調症で3度の休職を経験しても、ひとりでインドにヨガをやりにいっちゃうサラリーマンが、試行錯誤の中で気づけた「素の自分を引き出して楽しく生きるヒント」について書いてます。最初から読むと病気を前向きに受け入れていく変化が分かって面白いので、よかったらじっくり読んでみてくださいね。コメント&Twitterメッセージ大歓迎です!

悩みに寄り添うことばたち〜幡野広志著「なんで僕に聞くんだろう。」

外出自粛のさなか、すばらしい本と出会えました。 幡野広志さんの「なんで僕に聞くんだろう」 なんで僕に聞くんだろう。 posted with ヨメレバ 幡野広志 幻冬舎 2020年02月 楽天ブックス Amazon Kindle 7net 確か糸井重里さんがリツイートされていて知ったん…

仕事なんか生きがいにするな!生きがいの再発見!

「仕事なんか生きがいにするな〜生きる意味を再び考える」という精神科医の泉谷閑示さんの本の紹介! 仕事なんか生きがいにするな posted with ヨメレバ 泉谷閑示 幻冬舎 2017年01月 楽天ブックス Amazon Kindle 7net ぼくのこれまでの生々しい苦悩や体感、…

(一部の人には)不都合な法則

“うまくいく”って魔性の響きですよね。 うまくいくために、努力し、頑張り、切磋琢磨し、克己し、我慢する。 学校では、まさにこの形の「うまくいく法則」を学んできました。 究極形態が今がシーズンの“受験” ところが。 社会人になって幸せそうな人たちに会…

今こそ片づけの魔法を

先日のテレビ放映をきっかけに、なんとなく読まずにきた近藤麻理恵さんの大ベストセラー「人生がときめく片づけの魔法」を読みました! 関連記事:今日再放送!魔法の片付けで素の自分を引き出す - ナチュラルなイキカタ あまりにヒットすると、なんとなく手…

美しくてせつなくて激しい物語「宝島」

おすすめの小説を紹介するのは、はじめてかもしれませぬ。 「宝島」といっても、あのスティーブンソンの「宝島」ではありません。 真藤順丈さんの「宝島」です。 あーこれは傑作さねー。 と、読み終わると琉球方言が染みつく傑作。 小説に夢中になりました。…

明日死ぬとしたら、この瞬間どう過ごす?アトゥール・ガワンデ「死すべき定め」

明日死ぬとしたら、今日一日をどう生きます?? 行きたくもない職場の飲み会に、義理で参加しますか? 健康のためにと、おいしくないなーと思いながら食べますか? 会いたくもない「友達」に、昔からの付き合いだからと会います? たぶんどれもやらない。 こ…

性愛のダヴィンチ・コード「老子」

ぼくの生涯のテーマになりそうなものに「セクシュアリティ(性愛)」「エロス」があります。 関連記事:エロスの火花を燃やしていますか? - ナチュラルなイキカタ ぼくのヒーリングゲストハウス構想にも、セクシュアリティを入れています。 関連記事:たく…

マツダミヒロさん考案の「しつもん読書会」で、自分を掘り下げる質問を作る

とってもユニークな読書会に参加してきました。 読書会というと、みんなで読んだ本の感想を語り合う、というイメージ。 まぁ、参加したことはありませんのでイメージです、イメージ( ̄▽ ̄) でも今回の読書会は違います。 本をツールにして、自分を掘り下げる…

今だからこそ胸を衝く水木しげるさんの“幸福の7か条”

ぼくはこのブログで、 最初の頃(2017年11月~2018年8月頃)は、うつ病の治療をテーマにして、 固定観念や強迫観念に縛られない自分自身の自然な生き方をする大切さ 新しいことを始めるための、あきらめの力 行動には失敗はないこと 五感、ひらめきの大切さ …

ぐっち本に載る。アクティブ否登校チームええねんず制作「学校休んでええんかな?」

神戸に、ユニークな社団法人があります。 その名も「イドミィ」 Facebookで共通の友人経由で知りました。 一言でいうと、「体験学習塾」ということになるのでしょうが、言葉からイメージする凡庸さと一線を画すユニークなところのようです。 こういう学校に…

気づきを促すのはアドバイスじゃない。質問。尋問でもないよ。

わたしの人生の転機となった昨年8月のシータヒーリングのTさんとのセッション。 「不安からくる行動」ではなく「本心からくる行動」を3カ月だけやってみるというささやかなトライによって、山口ユースケさんとの出会い、武田双雲さんとの出会い、沖縄での神…

100,000PV感謝記念のプレゼント企画♡

100,000PVですよΣ(・ω・ノ)ノ! 一昨年11月だったかな、ブログをはじめた当初は、1日10PV超えるだけでもびっくりでした。笑 それ以降、出会った人に名刺代わりにお知らせすることはあっても、宣伝ゼロです。笑 あ、つい最近、Facebookでお知らせするようになりま…

なんですって!?マンガ「天然コケッコー」を読んでいないって?

不定期開催!ぐっちの好きなマンガの紹介シリーズ。 そう、何を隠そう(別に隠してもない)、ぐっちはアニメマンガゲーム大好きなオタクだったのです!笑 関連記事:魂を浄化する名作「3月のライオン」14巻発売! - ナチュラルなイキカタ 最近は読む量もか…

今日再放送!魔法の片付けで素の自分を引き出す

14日(日)のNHKスペシャル「密着ドキュメント 片づけ 人生をやりなおす人々」ご覧になりました? www6.nhk.or.jp 今日、4月16日(火)の深夜に再放送しますので、もしご覧になっていない方には、ぜひぜひ観てほしいです!! 近藤麻理恵さん(こんまりさん)…

現代とシンクロする般若心経

こんにちは。ぐっちです。 わたしたちは、現象の「意味」に苦しみます。 なぜうつ病になったのか? なぜお金がないのか? なぜ人間関係がうまくいかないのか? なぜ自分の身の上は不幸なのか? なぜあの人は攻撃的なのか? なぜ異性に愛されないのか? これ…

伸び悩みを感じたら手に取る本

こんにちは。ぐっちです。 先日のシータヒーリングのセッションで話題に出た、「ユダヤ人大富豪の教え〜幸せな金持ちになる17の秘訣」を読みました。 なにこれ。。。 まぢか。 すげーおもしろいんですけど。笑 いやー、こういう自己啓発っぽい本って、なんと…

魂を浄化する名作「3月のライオン」14巻発売!

こんにちは。ぐっちです。 わたしが継続している読んでいる数少ないマンガ、羽海野チカさんの「3月のライオン」の待望の新刊が発売されてましたー(≧▽≦) もし読んだことない方がいれば、ぜひ手にとっていただきたい傑作です。 あらすじは、公式ページから。 …

「あきらめ」は、「逃げ」ではなく「選び直し」(為末大さん著「諦める力」から)

こんにちは。ケトラーです。 400メートルハードルの日本記録保持者でオリンピックに出場した為末大さんの著書「諦める力」を読みました。 「あきらめ」という言葉には、かなり後ろ向きでネガティブなイメージがこびりついてます。 「逃げる」や「終わる」…

瞬間瞬間に無条件にひらいていく岡本太郎さんのほんとうのイキカタ。

こんにちは。ケトラーです。 芸術は爆発だ!!! 有名なフレーズですよね。 1996年になくなった芸術家の岡本太郎さんの言葉です。 岡本太郎さんは、大阪の「太陽の塔」や渋谷駅の「明日の神話」を制作されました。 沖縄で、岡本太郎さんの「自分の中に毒を持…

現代が2500年前の言葉とシンクロする。孔子「論語」

こんにちは。ケトラーです。 シータヒーリングのTさんに2000年単位で男性性と女性性の時代が移り変わっていて、数年前に女性性の時代に移ったから「2000年以上前の考え方の方が参考になる」とアドバイスをもらいました。 関連記事:責任は、重いものじゃない…

とらえ方を変えるだけで人生が変わる!武田双雲さんの「ポジティブの教科書」

こんにちは。ケトラーです。 シータヒーリングのTさんに刺激された小さな行動を続けてます。 関連記事:責任は、重いものじゃない。自分を生かすこと。シータヒーリングのセッションをやってきました。 - ナチュラルなイキカタ ヒーリング後に、Tさんから「…

「西の魔女が死んだ」のおばあちゃんのセリフが、沁みました。

こんにちは。ketoraaaです。 図書館で毎日少しずつ読み進めていた梨木香歩さんの「西の魔女が死んだ」が読み終わりました。 すごく、よかったです。 幼く、ナーバスで、敏感な時期に、おばあちゃんのように優しくそっと少し神秘的に道しるべを示してくれる、…

八方美人が悩みの皆さん!安冨歩さんの「生きる技法」おススメです

こんにちは! ketoraaaです。 先日、「自立とは依存先を増やすこと」という言葉が心に響いたと書きました。 関連記事:うつ病とともに自立する!新しい自立のカタチ - ナチュラルなイキカタ それで、その言葉を使われた東京大学教授の安冨歩さんに興味を持ち…

うつ病の最終的な再発予防は、リアルタイムで起きたことに対処していくこと。

こんにちは! ketoraaaです。 21回に渡ってお話ししてきたリワークも、いよいよ終わりに近づいてきました。 リワークでは他にもアンガーマネジメント、交流分析、不安のコントロール、コーピングなどの様々な技法を学びました。 そして、リワーク卒業に向け…

【認知療法】コラム表をいちいちわざわざ手書きで書くと、思考の暴走が止まります

こんにちは! ketoraaaです。 前回は、ちょっと足らないくらいの行動で、メリハリのあるエネルギーの使い方ができるというお話しでした。 認知療法の話に戻りますが、コラム表の作業を、「こんなものは頭の中でやったらよいのではないか」「手間の割りにあま…