ナチュラルなイキカタ

宣伝ゼロで10万PVを超えたポジティブ技術実験ブログ。何度もうつ病の再発を経験しながら、自分の理想は“うつ病の完治”でなく、“魂が喜ぶこと”と気づく。うつ病か否かという二元論を超えて、自然と調和して愛に溢れて過ごすために、向精神薬の断薬・減薬、認知行動療法、ヨガ、旅、スピリチュアルまで、自分のありのままで無条件のパワーを引き出す小さな変化を楽しんでます♪

ナチュラルに生きる知恵

シュリシュリ先生の知恵「身近な人への愛が感じられなくなったら」

今回は、のちのちまで大切なブログの一つになるかもしれません。 家族、友人、彼氏彼女。 身近な相手との付き合いが長くなると、相手の存在が空気のように当たり前になり、あって当然のものへの感謝は感じなくなっていくことがあります。 愛情や感謝を、あえ…

Awakener Project「夫婦関係のたった一つのワーク」

今回のシータヒーリングセッションはいたってシンプル。 奥さんと、 犬と将来の夫婦像について話し合ってください。自分の気持ちを話してください。 はい。ただ、それだけ。 関連記事:3度目の休職。泣いていた心をごまかし続けた。 - ナチュラルなイキカタ…

魂を休めたい人に勧めたい沖縄の宿「ムチョスビエントス(muchos vientos)」

魂を休めたい。 そう思うほど疲れたり、傷ついたり、都会の生活に違和感を持ったことはありませんか? わたしは、そういう時に旅に出たことがります。 去年の9月の沖縄一人旅です。 予定は何も決めず、その日の純粋な感覚にゆだねて動きました。動かない時も…

シュリシュリ先生の知恵「気分が落ち込んだときにやること」

わたしが長期セッションを受けているシータヒーリングのTさんのヨガの先生の先生であり、インドの政府からヨガ・シロマニ(悟りに達した崇高なる教師)にも認定され、NGO団体「THE ART OF LIVING(生きる知恵)」設立者でもあるシュリ・シュリ・ラヴィ・シャ…

シュリシュリ先生の知恵「スピリチュアルって何?」

わたしが長期セッションを受けているシータヒーリングのTさんのヨガの先生の先生であり、インドの政府からヨガ・シロマニ(悟りに達した崇高なる教師)にも認定され、NGO団体「アート・オブ・リビング(生きる知恵)」代表でもあるシュリ・シュリ・ラヴィ・…

日常を映画に

電車のホーム けたたましくなる発車ベル 疲れた顔で行き交う人々 https://toyokeizai.net/articles/amp/110613?display=b&amp_event=read-body 誰もが似たようなスーツ姿で大きさの割には鮮やかすぎる都会のホタルを見つめている わたしは最近、通勤中にYout…

Awakener Project「転職活動始動」

5月最後のシータヒーリングセッション。 その前に、まず自分が先出しできるエネルギー(材料)をまとめた文章をTさんに送っていました。 その文章(うつに対する認識の変化)を踏まえて、「転換点ですね」とTさん。 会った頃(去年の8月)と、すっかり別人で…

沖縄でセンタリング中(≧▽≦)

大好きな沖縄に来てます☆ ほんと、大好きなんでよね~(≧▽≦) 空気、時間の流れ方、景色、料理、そして人。 特に人ですね(*^^*) ま、いまは梅雨なんで雨ですが。笑 自分の中の沖縄は、なんとなくセンタリングに来ているイメージです。 もちろん、サッカーをや…

Surinder Singh Japan tour ! ヨガで初めて泣きそうに・・・

インド・リシケシで体験したスリンダー先生のヨガ。 関連記事:インド一人旅6日目。それでもヨガがやりたくて。 - ナチュラルなイキカタ その来日クラスにいってきました。 最後に写真を撮る時に、インドで一緒だったヒロコさんが「1か月前にリシケシで先生…

あなたの幸福度を決めるもの

おもしろい記事を教えてもらいました☆ メンタリストDaiGoさんの記事です。 この記事によると、人の幸福度の50%は、5-HTTという遺伝子によって決まっているそうです!! (ポジティブ心理学という分野によると。) 遺伝子!って!笑 なんか夢のない話だよな…

Awakener Project「何にエネルギーを使うか、はっきりし始める」

さて、ここまでのセッションを振り返りが終わり、やっと時点が追いつきました。笑 5月3回目のシータヒーリングTさんとのセッションです。 今回は久々の対面です。 場所はいつものホテルザセレスティン東京芝。 そもそも、シータヒーリング?Tさん??なにそ…

Awakener Project「イメージできることは魂の記憶」

これまでの自分史を通じたリーディングや、feelingの掘り下げにより、少しずつありのままのわたしに近づいてきた気がします。 例えば、 「視点の変化」に最も楽しさを感じる。 哲学的に意味を見出せることをやりたい。 もちろん、今も神経過敏(自律神経失調…

Awakener Project「自分を掘り下げるための6つの質問」

Tさんからの質問に、直感で答える、というセッション。 質問は次の6つです。 わたしは、◯◯でなければ愛されない。 わたしは、◯◯でなければお金が得られない。 わたしは、◯◯でなければ豊かになれない。 わたしは、◯◯でなければ健康になれない。 わたしは、他…

4月のシータヒーリングセッション。感情の棚卸しの瞑想。

これまで見てきたように、すべての答えは自分の中にあります。 他所からの借り物の納得感が、時間とともに薄れていくのに対して、自分の内側から出てきた言葉(気づき)は、時間とともに強く背中を押してくれます。 その答えにたどりつくためには、本当の内…

4月のシータヒーリングセッション。ネガティブな感情も含めてバランスを取り直す。

わたしはなぜか怒りが許せません。 他人が怒るのも許せないし、自分が怒るのも許せない。 長いこと仙人を理想像としてきた残滓かもしれません。 仙人を目指す生き方は苦しさが増すばかりで、止めました。 そもそも、わたしは「仙人」になりたいわけじゃなく…

4月のシータヒーリングセッション。自分史を書きながら。

先日、神経過敏不安の発症によるTさんとの緊急セッションを行ったところですが、3月に判明したぐっち劇場の水戸黄門化(笑)に気付いたセッションの後、4月中も3回セッションをやってました。 単に記事化が追いついていないだけです。笑 会社に行きながらだ…

Awakener Project「わたしの解体新書を作る」

偶然にもインドに旅立つ日に、Awakener Projectの1回目のセッションの最終回を迎えました。(実は3月末のこのセッションから、さらに2回やってますが、それはまたいずれ。笑) これまで、感情を処理しきれなくて溢れんばかりのモヤモヤを外側に出すための日…

Awakener Project「自分で作っている自分の罠」

自分の人生をドラマに例えると、全80話くらいのぐっち劇場を36話まで終えたところで、毎話、同じことを繰り返していたという衝撃の事実に気付きました。 あれほど「変えたい!」「変わりたい!!」と願っていたにも関わらず。 ドラマ論的に言うと、「だんご…

Awakener Project「37話目のぐっち劇場」

いまと過去が同じ!? 同じことを繰り返している!? 何かを発見しそうな予感が、ヒシヒシとします。 4月上旬からお伝えしてきたTさんとのセッションは、いよいよ佳境へ。 ぐっち そうそうそうそう。爆笑 みんなおんなじなんですよ。 小学校、中学校、高校、…

Awakener Project「ぐっちの無意識の世界に迫り始める」

まだまだ続くシータヒーリングTさんのAwakener Projectセッション。 ちょっと間があきましたが、みなさん前回までの流れ、覚えてますか?笑 前回記事:Awakener Project「世界を測る新しい物差し」 - ナチュラルなイキカタ 自分で言ってて、「不安120%メー…

負の感情を、自分へのギフトに。

ロサンゼルスからの愛の知恵を。 みなさん、負の感覚とどう向き合ってますか? 不安、悲しみ、怒り、焦り、恐れ、憎しみ、恨み、妬み、後悔などなど、負の感情は多種多様。 それが出てきたら、 感情に飲み込まれる。 感情を否定する。 うやむやにする。 行動…

Awakener Project「世界を測る新しい物差し」

誰かになろうとしないで、自分の中のオリジナルを楽しむ。 小さな事に感謝する。 変化したければ自然でいる。 自分を変えるためには、血のにじむような努力が必要なんじゃなくて、ただ、視点の変化を習慣にするだけ。 Tさんのメッセージは、軽やかに届きます…

Awakener Project「奇跡のオレンジジュース」

アウトプットをするときに、「うつ病を治したい」「誰かを救いたい」「みんなに変わってほしい」「みんなこうなってほしい」というマインドだと、それって実は「うつ病はよくない」「救わなければいけない困難がある」「変わらなければならない」「いまのあ…

Awakener Project「新しいゴール」

「俯瞰してみる」って、人生の主人公になるのではなく、監督目線でみるってことだったんですねー。 いままでも「自分は俯瞰してみている方だ」と思ってましたが、監督目線ではなかった。 人生の主人公であり、それを見る観客でした。 だから、主人公として自…

今日再放送!魔法の片付けで素の自分を引き出す

14日(日)のNHKスペシャル「密着ドキュメント 片づけ 人生をやりなおす人々」ご覧になりました? www6.nhk.or.jp 今日、4月16日(火)の深夜に再放送しますので、もしご覧になっていない方には、ぜひぜひ観てほしいです!! 近藤麻理恵さん(こんまりさん)…

Awakener Project「人生の主人公という誤解」

「うつ病になってもいいぜ」というくらい、うつ病も不安も含んだ自分でいる。 感情を超克したアンナチュラルなものよりも、すべてがありのままの草木のような自然なものの方が変化していくから。 変化したければ、変化するための修行をするのではなく、そう…

Awakener Project「自由に生きる方法」

変化を始めた時に感じる郷愁を、わかりやすく「元カノからのメール」と表現したTさん。 そのメールにつられてフラフラついていくかどうかは、自分次第ですね。 つまり、なんでも自分が決めてるし、答えは自分の中にあるってこと。 今の自分のあり方も、味わ…

Awakener Project「30代の老人から脱却する方法」

「怒り」に、「感じる」と「外に出す」って二つあったとは・・・。考えたことありました?わたしはビックリでした。ほんと、おもしろい。今は何もジャッジせずどんなことも俯瞰してみているTさんにも、「小さな国」に住もうとしたことがあったという話も意外…

うつ病は、アップデートのサインです。 You are starting to update !

今回は、ある方へのメッセージです。 DM送ろうかな、とも思ったのですが、みなさんにも読んでいただきたいので記事にします☆ 先日、うつ病で休職することになった、という連絡をいただきました。 いま、様々な感情が渦巻いていることと思います。 不安、悲し…

Awakener Project「ほんとのイキカタのある場所」

Tさんの「ケンミンショウ」といった絶妙な例えや 、(わたしにとっては)奇抜な問いかけによって、次第にクリアになってくるわたし、と思っていたものと本当のわたしの違い。 父親との関係性にも象徴されていました。 そういえば、わたしは他人の価値観を優…